銀行で借金をまとめて楽に!|カードローンは種類が多すぎてわからない……おすすめはどこ?

カードローンは種類が多すぎてわからない……おすすめはどこ?

銀行で借金をまとめて楽に!

小銭の山

おまとめローンは総量規制の対象にならないため、消費者金融のサービスを利用することも出来ますが、最高限度額は300万円ほどに抑えられているのが普通です。また消費者金融の金利は銀行のものより高いのが一般的ですので、借金をまとめても返済総額が減らなければ意味がありません。 銀行のおまとめローンは金利が低い特徴があり、最高限度額も800万円程度となっています。借金をまとめて負担を減らすためには銀行のおまとめローンを利用するのがオススメです。ただし銀行の場合、消費者金融に比べて審査が厳しく、審査日数も1〜3日ほどかかるでしょう。 多重債務者が銀行のおまとめローンの審査にバスするには、誠実さが重要になってきます。借金の内情は信用情報機関によって筒抜けと考えて良く、有利に運ぼうとして虚偽の申告をしてもすぐばれてしまうため無意味であり、信頼にキズがつきかえって審査に不利になってしまいます。

銀行のおまとめローンの審査を通るためには、いくつかの注意点があります。申請時に4社以上から借金をしているのであれば、少額の借金は完済して3社以内に抑えるようにしましょう。また過去に未納や延滞が続くなどで金融事故を起こしている場合には、審査を通らない確率が高くなってしまいます。 万が一審査に通らなくても、短期間に別の銀行に申請を行うのは避けたい所です。一か月以内に3社以上に申請するとブラックリスト入りとなり、半年程度は新規の借り入れが出来なくなるからです。また転職もマイナス要因となります。おまとめローンに成功する前に転職すると審査を通らない確率が上がってしまいます。 おまとめローンをする目的は、金利を下げ、月々の返済額を減らし、借金総額を減らすことです。金利を下げ毎月の返済額が減っても、残高スライドリボルディング方式などで返済していると、借金の総額は膨らんでしまうことに注意しましょう。